小原裕貴の現在は博報堂CMO、嫁はモデルのさや?ジャニーズ辞めた理由

俳優
参照:https://www.hakuhodody-media.co.jp/column_topics/column/media_content_business/20190306_24748.html

小原君っ!私も同世代なので大好きです!

小原裕貴君は1991年1月25日、当時10歳(小学4年)の時、親戚の女性がジャニーズ事務所へ履歴書を送ったことが契機となり、ジャニーズ事務所に入所しました。

やっぱり女性はイケメンをジャニーズに入れたがるんですね(笑)

 

そして、昨夜10時に放送されたTHE夜会で、お笑いタレントのヒロミさんが、23日放送のTBS系「櫻井・有吉 THE夜会」(木曜後10・00)にゲスト出演し、伝説のジャニーズJr.と呼ばれた小原君の話ヒロミさんが挙げたんですね。

放送中に、電話で繋がった小原君にヒロミさんも現在の話を聞いてホッと喜んでいました。

その時、共演したのが、生田斗真君と、桜井翔君です。
小原裕貴君が引退した後でも、結婚式に参列するなど交流は続いている事も分かりました。

それでは、小原君が、引退した現在の情報を調べてみました。





小原裕貴のwiki風プロフィール

芸名・本名:小原 裕貴 こはら ゆうき
生年月日 1980年5月21日(42歳)
出生地 神奈川県
職業 元タレント・元俳優
ジャンル バラエティ・テレビドラマ・映画
活動期間 1991年 – 2000年

小原君と言えば!

集英社発行のアイドル雑誌『Myojo』で、1995年から現在まで毎年1回行われているファン投票の集計によるランキング企画「みんなが選ぶジュニア大賞」で、「恋人にしたいJr.」部門(大賞)を1996年・1997年連続で第1位を受賞しています!

もちろん、私も投票していました(笑)!

そして、伝説になっているのが、

歴代大賞受賞者として毎年Myojo誌面に名前が掲載されている事。

一番美形なJr.」部門では1995年から5年連続1位に選ばれました。

分かります!当時の小原君はこちら↓

先に紹介したヒロミさんと一緒の画像になります。
これでは、ヒロミさんも当時を思い出し気にしていた事も分かります。
そして、放送中にヒロミさんが小原君から聞いた内容がこちら↓


小原裕貴の嫁はさや?

櫻井・有吉THE夜会★ではヒロミさんが小原君に「結婚とかしてるんだよね?」と聞くと、小原君は「結婚してます」と宣言していました。

ヒロミさんは「あ~、いいね!」とうれしそうに祝福していました。

小原君の婚約者は当時発刊されていたギャル雑誌「egg」の読者モデルであった「さや」という女性であると言われています。

現在は二人とも一般人である為、公表されていません。

子供がいるという情報もありません。

当時はギャルが流行りましたね!女性のファッションはその時の人気を表すものなので、私も乗っていました(笑)!

ガングロとかギャルメイクとかルーズソックスとか超ミニスカートです(笑)!


小原裕貴の現在は博報堂のCMO?年収は?

小原裕貴君の現在は株式会社 博報堂DYメディアパートナーズになります。

株式会社博報堂DYメディアパートナーズというと入社が厳しいですが、平均年収は958万円、年収範囲は350~1500万円です。

すみません…これ、高価すぎる収入ですよね?

でもそれだけでは無いのです!

現在は「博報堂DYメディアパートナーズ」に移動して社員として働いています。

更に2022年に「株式会社HUUM」の取締役CMOに就任しています。

ですから、年収はこの倍位はありそうですね。

詳しい情報は出ていませんので、推測でごめんなさい。

ジャニーズJr.で芸能界で続いていけばもっと収入に繋がったか、仕事次第で人それぞれですが、小原君はここへ就職し、ジャニーズJr.に入るも二十歳で辞めました。

前列左から、エンタテインメントビジネス局の長島志歩、小原裕貴、松本詠子。後列左から、川合 英、竹田裕人、杉山豊(すぴ)。

参照:https://www.hakuhodody-media.co.jp/column_topics/column/media_content_business/20190306_24748.html

小原
博報堂で15年間、営業職として主に飲料メーカー、通信、トイレタリーなどのクライアントを担当しました。制作営業も媒体営業も経験しています。営業職から少しキャリアを広げたいという希望を持っていて、2018年8月付で異動になりました。ゆくゆくは一からのコンテンツ開発業務に携わりたいのですが、まずはエンタメの領域を広く経験するということで、現在はジャンルを問わず、営業経験を活かせる業務を中心に動いています。

こちら、2017年の小原君です!変わってない…( ;∀;)

ジャニーズJr.だった時の小原君のままです(号泣)!

 

小原裕貴は何故ジャニーズを辞めた?

小原裕貴君は二十歳でジャニーズJr.を辞めました。

その時に私はファンだったので大ショックを受けました。

辞めた理由は学業に専念する為と言われています。

 

そして、2003年に亜細亜大学経済学部を主席で卒業して、博報堂に入社しました。

 

小原君がこの会社に進んだ理由はもともとシンプルに広告会社のビジネスに興味をもったことが入社動機でした。

ジャニーズJr.として、自分が人の前に出るよりも、人が見たいものを提供していきたいと思ったんでしょうね。


まとめ

小原裕貴さんがジャニーズJr.でいることを二十歳の大学生時代で辞め、就職したのは博報堂。

大人気なイケメンのルックスの持ち主でしたが、接点の持てた女性と結婚し、一般人になっても、Jr.時代の同期とはずっと繋がっていて、今の幸せ情報をお伝えしました!

もう、TVで見れない元芸能人とも繋がれるかもしれない芸能界は本当に、嬉しいことも感じることが出来ますね!