UA-219873133-1

ソノニ役を演じる宮崎あみさはバイリンガル!出身!アイドル経歴!

モデル

暴太郎戦隊ドンブラザーズの敵側!脳人から紹介しています!

 

ソノザ!ソノイ!から続いたソノニです!キャストの番号を無視して紹介していますがあしからず…

アイドル出身!悪役ヒロインの宮崎あみさ!

宮崎あみさちゃんは、2002年10月28日生まれの19歳にです。

 

彼女の紹介に情報を調べた結果、驚いたのは身長です!

何と149cm!これは、ソノイとの身長差が34cm開く程です!

これは視聴者にBIGインパクトを与えてくれる出演者です。

3サイズも公表されていますが、上から78、54、82cmと非常にコンパクト?と思いきや…

アイドル 出身の彼女が急にグラビアアイドルを始める…など、革新的な女性です。

初☆グラビア撮影時には↓

「初めての本格的なグラビア!めっちゃ嬉しい!JK生活は終わるけど、まだまだ私の青春は終わらない!!」と爽やかにアピールしていた事が分かっています。

やはりハーフは美人なのか!ミャンマー育ちの宮崎あみさ!

彼女は、日本人の父親とミャンマー人の母親に生まれたハーフで、その他家族構成に、姉、双子の弟、妹がいる5人兄弟です!

 

東京出身で5人兄弟も凄いですね!頼れるお姉さんと、可愛い双子の弟と、妹がいるとは…将来、宮崎さんに子供が出来た時には、育てやすいかもしれませんね!女の子も、男の子も気持ちが伝わりそうですね!

 

実は「ミャンマー語を話せるように」という親の教育方針で一時期は、ミャンマーの母方親族の元に預けられ生活していたこともありミャンマー語も話せます!驚愕!!

お母様は宮崎さんに日本語とミャンマー語を両方で話しかけてくると言っています!この縁からミャンマー留学生向けのボランティア活動に参加したこともあるそうです!何だかユニセフのイメージです。

 

同じミャンマーにルーツを持つ芸能人である齋藤飛鳥さんや森崎ウィンさんとの共演も希望しています!

更には!ドンブラザーズの主題歌を森崎さんが担当していました!直接出会う機会あったんでしょうか?

 

宮崎さんのアイドルデビューのきっかけは!コンセプトカフェで働いていた際に、同じ所で働いていた友達に誘われました!女性アイドルグループ、LoveLinkのメンバーに参加します。

 

所がLoveLinkは2020年2月17日に解散してしまいました。しかし同じ事務所のアイドルグループMystearのメンバーに残ることが出来ました!良かった!2020年からグラビアアイドルも始め、精力的にアイドルを邁進してきた宮崎さん。

そして、転機が訪れます!

転機が訪れた宮崎あみさ…アイドル辞めます!!

今年1月25日、「個人での芸能活動に専念するため」として同年2月27日の恵比寿LIQUIDROOMでのライブを以てアイドル活動を休止することを発表しています。

その後期初めてのTV出演になるのが暴太郎戦隊ドンブラザーズの脳人で敵役ヒロインのソノニです!

つまり、彼女はステージアイドルや、グラビアアイドルから、女優に転身する方向性を見つけた…と言っても過言では無いでしょう!

はい。↓自分で載せていますね!

今後のソノニを楽しみに見ていきたいですね!

 

宮崎あみさが演じるソノニが強い!しかも腹チラ?

ドンブラザーズの敵側である脳人のソノニを演じている宮崎さん。

衣装だけなら真っ白なトップスとミニスカートにニーソックスという外見ですが…衣装よりも立派なのが腹チラです!

 

本人も、『自分だけ衣装が腹出しで寒い(笑)』と話しています。

これは、「#ソノニ様しか勝たん」なんてサイトなどでタグ付けで載る様になった程です!

女優志望の宮崎さん!初めて演じるソノニは、ソノイとは違って欲に溺れた人間を「かわいいw」と愛でては、その成長を見守っています…。如何にもムカつく敵役ですね!

ただ、ソノニが少しでも気に入らなくなれば迷わず消去してしまうように、 ソノニの本質は冷酷非道。

 

しかも…強い!変身前も白いのに、変身しても真っ白な姿のソノニは…美しく強い!キャラクターになります!

1番最初にドンモモタロウにアバター乱舞をよこされても、真正面から軽々受け止める等、むっちゃ強そうなんです!

白!って、敵でも味方でも美しく強いですよね!

現在放送中の仮面ライダーリバイスでは、仮面ライダーホーリーライブが真っ白でいます!

とにかく楽しみですね!スーパー戦隊も仮面ライダーもカラフルで!個性が溢れて!演じきる俳優、女優さんは、一気に成長出来る!それは、放送期間が1年と長丁場だから!

 

今年の3月に放送が始まったばかりの暴太郎戦隊ドンブラザーズ!まだまだこれから!応援していきましょう!

女優を目指す宮崎あみささんでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました