UA-219873133-1

オダギリジョーの子供時代、拒否るクウガに受かるジョー!そして結婚

俳優

今期絶好調放送中の仮面ライダーリバイスで、ジョー・狩崎の変身に起用された

初代!平成仮面ライダー!!であり、先駆者!

仮面ライダークウガ!で主役!五代雄介役だったオダギリジョーさんの紹介を始めます!!

オダギリジョー PROFILE 映画監督を目指す!

オダギリジョーさん(27歳の頃)

 

オダギリ ジョー 本名:小田切 譲

生年月日は1976年2月16日(46歳)

出生地は岡山県津山市

身長176cmのO型です。

俳優、ミュージシャン、映画監督、脚本家で有名です。

 

デビュー直後は芸名は小田切譲の漢字表記でした。本名が既に芸能人の様な格好良さをお持ちですよね!

『仮面ライダークウガ』で出演する際からオダギリジョーが芸名になりました。

全て片仮名表記にしても、響きが格好いい名前であることに変わらず、表記が長くなった分、お洒落に受け取れました!

 

母子家庭だったため、オダギリさんは幼少時は映画館に預けられて育ったとの事。が映画監督を目指すきっかけになりました。

 

岡山県津山市立東小学校時代は次長課長・河本準一さんと同級生だったことは、河本さん自身が度々自慢気に語るので有名です!

 

津山市立北陵中学校、岡山県作陽高等学校卒業。

お笑い芸人グループ・バンドの超新塾タイガー福田と同級生 で、福田の結婚式にオダギリが参加する仲です。

 

坂本龍馬に憧れて高知県の大学を受験し理工学部に合格しましたた!

入学金を納入するため門の前まで来たものの、このお金を留学代に使いたいと母に説明し、入学を辞退しました。

凄い行動力がある、努力家ですね!

日本の4年大学に通うだけで、1600万円は下りません…更に留学ともなれば、もっとかかります。

お母さんの努力もにじみ出ていますね!

 

高卒の1年間は専門学校で英語の猛勉強をして、カリフォルニア州立大学フレズノ校に留学!元々は映画監督希望でしたが、願書ミスで演劇専攻に進んでしまい、その後休学。中退。

 

1998年に留学先のアメリカから帰国し、俳優として活動を始めました!

1999年に舞台『DREAM OF PASSION』で俳優デビューを果たしたんですが…

そこは有名どころでは無く、小田切譲で演じていた頃です。

 

登竜門は2000年平成元年に始まった、仮面ライダークウガの主役!五代雄介に起用されました!

やはり、俳優の登竜門であるのは、スーパー戦隊・仮面ライダーシリーズです!

 

ところが、有名なのが、特撮大嫌い発言です!

俳優養成所に通いながら様々に受けていたオーディションでは、特撮作品を酷く冒涜する発言を繰り返していました!

だが、それだけ嫌悪感を示しながら、仮面ライダークウガのオーディションに合格しました。

最初は嫌で嫌で仕方なく、断ろうとしていましたが、東映のプロデューサー高寺成紀さんの熱心な説得と方針説明により、「俳優をやめるか死ぬか悩んだ」と語るほど嫌っていた特撮番組への出演を決める事になりました!

特に高寺さんから言われた「今までの仮面ライダーをぶち壊したい」という方針を聞いて「この人(高寺)面白い」「壊すなら俺、得意だ」と感じ、ある程度前向きに撮影に向かえるようになったらしい。

 

私の主観ですが、そんなに嫌いになれる演技があることが凄いと思います…デビューしたてなんて、全てを演じてみる!挑戦心があるものだと思っていたからです。

 

あんなにっ!似合い過ぎる!五代雄介役をやりたくなかったなんて考えられないっ!!オダギリジョーと言えば五代雄介!!が思い出される程の好印象なキャラクターでした!

 

現在のオダギリさんは、奇抜なファッションセンスで自己主張の強い方。でも、似合い過ぎてる…!!お洒落さんwで有名です!ヘアスタイルを真似したくなる男性が多いです!


ナイス☆彡な髭メン☆彡キュートなホクロを隠したか?!

仮面ライダークウガで大ブレイクを起こしたオダギリさんですが、五代雄介を卒業後、多種多彩な演技を続けてきました。拍車をかけて人気だった番組は時効警察。当時も髭無し素顔でしたが。

 

役者を貫く限り…髭を育てられた顔で演じる事が増えてきました!

オダギリさんからだと思います!まだまだ若いのに、髭面で渋さを出してきた方は!

 

私がオダギリジョーさんを、初めて知ったのが、五代雄介であり、そのイメージが色濃く残っています。特にホクロが可愛らしかったです!

 

本人も伝えてきていますが、仮面ライダークウガが映画化される時も、「自分以外に五大雄介はやらせない!」と特別編・発売記念イベントでも話していました。

 

髭キャラが多く、キュートなホクロが見にくくなったのは寂しいものがありますが、オダギリさんの魅力は髭だけに囚われませんので、見続けていきます。

 

『仮面ライダークウガ』放送時に自分でCDを発売されています。

  • “t”(2000年11月18日、日本コロムビア)

こちらも五代雄介なファン向けなCDを期待して購入した、当時は高校生だった私からは渋い声の人だと驚きましたが、音楽性の強いオダギリさんは、自身希望で出演した音楽番組もあります!

 

NHK Eテレの子ども向け音楽番組『ムジカ・ピッコリーノ』です!

以前からこの番組を視聴していたオダギリさんは、独特の世界観に引かれ「ちょっとでもいいから参加したい」と自ら出演を熱望。番組のアート性の高さも評価しており、こだわり抜いたセットも絶賛していた。今後はオダギリさんが楽器に挑戦することもあるようで、「インドの曲だったり有名じゃないものをやってみたい」と語っています。

 

祝☆結婚!育児にかける思いが人一倍強い!香椎由宇!

2008年2月16日に香椎由宇さんと結婚したオダギリさん。

由宇さんが4月スタートのフジテレビ系ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』で、8年半ぶりの連ドラレギュラー出演が発表されました!

 

「子育てに専念していましたからね。香椎さんは育児にかける思いが人一倍強いんです。2015年4月に、1才になってすぐの次男が、重い腸閉塞の『絞扼性イレウス』で急逝しました。

その前から、東日本大震災のときには、子供を放射能から守るために、一時期沖縄へ移住したりと、子供中心の生活を送っていた。息子さんの不幸を機に、仕事より育児を優先する思いがより強まったように感じます。育児を深く理解するために、チャイルドマインダーという家庭保育の資格を取ったほどです」(芸能関係者)

 

近隣住民に話を聞けば、

「昔から幼稚園の送り迎えもふたりで分担していて、オダギリさんも積極的に育児に参加しています。近くのユニクロに子供とオダギリさんとで買い物に来たりもしていて、意外に庶民的な家族という印象です」

 

と、母子家庭で育つオダギリさんも良い夫、良い父親を描いていらっしゃると思います!

妻の由宇さんとお子さんと、ゆっくり、長く、幸せを狙っていって貰いたいです!

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました