UA-219873133-1

高木万平の実家とゲキレンジャー、遊戯王出演!心平と引退し現在は?

モデル

獣拳戦隊ゲキレンジャーで、ゲキブルーに変身する深見レツにとして出演した高木万平さんの紹介に参ります!どんなにかっイケメンブルーだったのか?!

何故ってそれは…双子だったんです!双子のイケメンなんて…お母さんがどれだけ母性をお持ちだったことか!羨ましい!笑

ゲキブルー/深見レツ シートコレクション(B5リバーシブル下敷き) 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」

ゲキブルー/深見レツ シートコレクション(B5リバーシブル下敷き) 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」





高木万平のプロフィールwiki調べ

  • 名前 高木 万平 たかぎ まんぺい
  • 生年月日 1985年10月22日(36歳)
ゾウ

参照:動物占い

  • 出生地 愛知県名古屋市
  • 身長 178 cm
  • 血液型 A型
  • 名古屋大学卒業。
  • 職業 元俳優
  • ジャンル テレビドラマ、映画、舞台
  • 活動期間 2005年 – 2017年
  • 著名な家族 高木心平(双子の弟)
  • 事務所 スターダストプロモーション(最終所属)

万平さんは、弟に心平さんがいます。

双子の兄弟なので、二人とも努力家なんですね!双子で芸能活動を行っていたので、芸能界からは、オファーが必然な俳優’sでした!

万平て、あまり聞かない名前ですよね?それも少し、検索すると、

万平(まんぺい)の最初の音は「ま」で、ま行で始まる音は、ママ、まるいなどやさしさや包容力を感じさせる意味が多く、「おだやか」「包容力」などのイメージがあります。「ま」のように母音が「あ(a)」の音は、開放感があり、明るく積極的で広がりがある社交的な印象を持ちます。

また、万平のという漢字には「壮大」のイメージがあり、という漢字には「おだやか」「おおらか」のイメージがあります。   参照:名前辞典

万平さんの両親も上記の様なイメージを持たれたかと思います。

双子で生まれるのは、単純に1人生まれる以上に2倍幸せになれるイメージがあるので、とても喜んで、名前をつけられたと思います!



高木万平の実家は豪邸!大富豪の息子だったとは!

今まで、双子で頑張って来た高木さんの現役時代の紹介を続けてきましたが、実は高木さんの一番良き家族一番であるお父さんは、株式会社 玉越の代表取締役社長 髙木宏動さんです。

愛知県名古屋市にある会社で、従業員は200人程!パチンコ/パチスロ遊技場の経営、その他にも沢山、事業参入している会社です。

お父さんがこちら↓ 似てますね!イケメンですね!

参照:https://www.tamakoshi.com/business/

豪邸に住んでいる様子は2012年3月放送『水曜エンタ!笑う経済白書 THE ピンキリSHOW』で、映画『桜蘭高校ホスト部』(3月17日公開)で金持ちの双子、常薩院光・馨役を演じた二人が、本当にお金持ちだった事を放送されました!

玄関を開けると、大理石でできた玄関フロアの目の前に飛び込んでくる荘厳な滝! イタリア・カッシーナ製の高級家具でコーディネートされた広大なリビング。ガレージにはアストンマーチンやポルシェパナメーラ、ジープ、ベンツなど高級外車がズラリと並ぶ。極めつけは、愛犬がいつも入っているというジャグジー風呂。

想像以上の金持ちぶりにスタジオは騒然。それでも本人たちは、父親から「若い頃の贅沢は敵」と厳しく教育され、ジャグジー風呂に入ることはもちろん、リビングのソファーでくつろぐことも許されていないという。    参照:Oricon news



高木万平の獣拳戦隊ゲキレンジャーのゲキブルー!

「技が彩る大輪の花! “ファンタスティック・テクニック” ゲキブルー!!」

高木さんが演じた深見レツは、ゲキブルーに変身する激獣ジャガー拳の使い手です。

華麗な技の数々で敵を翻弄する…如何にも、ブルー!

スーパー戦隊ヒーローのブルーは、華麗で賢い!のは鉄則ですね!

レツは、芸術家気質で、気難しかったんですが、そこは、出来高でカバーしてしまう様なキャラクター。やっぱり、出来る人だったんですね!

ファンには、有名な話ですが、

この番組から高木さんの双子出演が始まっています!

第38話で、敵側の幻獣ミノタウロス拳のシユウによって「鏡の中のもう一人のレツ」が作り出され登場しましたが、それは高木さんの鏡の中に映った一人二役ではなく、実際には双子で弟の心平さんが演じていました!

それは、演じやすかったかもしれませんね、自分に見えるのに、自分が思っている事と、全く違う事を話しかけられたりしたら、素直に違和感が感じられて、演技にも迫真が湧いたと思います。

起用した制作側の皆さんも、高木万平、心平さんが別人である事を描きたかったと思います!

更に!高木さんは、ゲキレンジャーの第41話で、エンディングテーマにゲキブルーのキャラクターイメージソングで、「Just make it out!」を歌いました。

高木兄弟と言えば!こんなにも!双子で出演経歴がありました!

  • メイちゃんの執事(万平:赤羽右近、心平:赤羽左近)
  • 任侠ヘルパー(万平:古賀健介、心平:古賀康介)
  • インディゴの夜(万平:モイチ(大槻大和)、心平:モサク(大槻武蔵))
  • 桜蘭高校ホスト部(万平:常陸院馨、心平:常陸院光)
  • 怪盗ハンサム(万平:石田達郎、心平:哲郎)

「メイちゃんの執事」も、「桜蘭高校ホスト部」も原作は漫画になります。漫画の実写化には、既に知られているキャラクターと違和感無く、演じる事が必要になってきます。

多数、出演してきた二人には、やはり、役者の気質が備わっていた双子だったんですね!

更に!映画でも双子でW主演映画!

昭和最強高校伝 國士参上!! 主演・小川錦市役で出演していました。高校生時代役だったので、本編ではチョイ役だったかもしれませんが、主演出演!


高木万平は芸能界引退後も遊戯王から声優オファー

過去に遊戯王のCMでナレーションを行っていた高木さんですが、今回。出演出来た喜びを載せていました!



高木万平 双子の弟である心平と引退した理由は?

 「拝啓 春の息吹が感じられる今日この頃ですが如何お過ごしでしょうか。突然ですが、ご報告があります。私どもの俳優活動に対して、10余年の長きにわたりファンの皆様には応援を頂戴し本当に感謝しています。昨年から二人で考えていたことですが30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました。思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にて邁進していく所存でございます。重ねて支えて下さった皆様のご健勝を祈念し、心から御礼申し上げます」

芸能活動開始から、10年経過した事から、新しい事を始めた高木兄弟。

二人でYouTubeを始め、ユーチューバーに転身!芸能活動以上に、双子を生かした放送を上げています!




ただ、最後の更新が4年前になります。

現在は二人で更新するYouTubeを卒業されたかもしれませんね。

しかし!最近の出演では!

ゲキレンジャーで、ゲキチョッパー・久津ケン役を演じた聡太郎さんのYouTubeチャンネルには頻繁に出演しています。

 

前回紹介した、福井未菜さんもYouTube共演したばかりですが、芸能活動が終了しても、友好関係は終わらない。とっても仲良しです!

 

そして、視聴者を魅せていく形も変わりません。

面白かったのが、こちら↓




高木万平の引退は結婚するから?

双子でイケメンの高木さん。兄弟で引退したした理由は新天地を求めて!との事でした。

実際には、結婚を考えていた彼女はいたんでしょうか?

しかし、当時の高木さんを検索しても、新しい事を心平さんと始める事で精力的に活動していた高木さんに、女性の影は見当たらず…現在も兄弟で独身。

高木さんには、甥っ子と姪っ子が居ました!wikiには載っていませんが、双子兄弟の高木さんの上にはお姉さんが居たと思います!

そして、36歳になる高木さんには、メロメロ♡に叔父さん化が加速している様子がInstagramの更新から受け取れます笑

 

高木万平と心平の現在は

今まで、双子で順風満帆、芸能活動を続け、一般人になっても、お金に困ってなさそうなイメージが持てる高木さん。

東京→名古屋→宮古島と行ったり来たりしています。

仕事で裕福でも、子供には贅沢しない様に躾けたお父さんに習い、万平さんが、結婚して、子供が出来ても、贅沢せずに、努力が出来る躾が出来ると思います!

何より、沖縄県の宮古島に通うだけで、ゆっくりした気持ちの持ち主だと思います!

甥っこ、姪っこの写真もInstagramで発進してくれる高木さんですから、きっと!本人の結婚、子供が出来た!投稿も伺えます。

楽しみにしましょう!金持ちでも、時間がゆっくり流れると穏やかな気持ちでいられるでしょう!

見習っていきましょう!イケてるメンタル!穏やかを目指そう!でした!



コメント

タイトルとURLをコピーしました