UA-219873133-1

機動刑事ジバンの田村直人を演じた日下翔平の現在、過去、経歴紹介

俳優

こんにちは!Love(5life)です!!

 

今まで、戦隊ヒーローのご紹介ばかり進めておりましたが、突然趣向を変えたいと思います。

それはそもそも私がヒーローを大好きになったことに由来します!


日下翔平が演じた機動刑事ジバン

早速ご紹介致します!

 

日下翔平さんは、元・俳優になります。なので、本名も上がっています。所 宏吏さん。

現在57歳!国際弁護士八代英輝さんのマネージャーをしています。

埼玉県大宮市出身(現さいたま市)出身の身長178cm!

 

芸能活動をしていたのが、30年以上前になるので…当時の日本人にすると背が高いですよね!当時の俳優さんは、日本人特有の顔立ちが続いていました。

現代はハーフやクォーターの俳優、アイドルが増え日本人特有の顔立ちのみならず!にはなってきましたが、日本人は特有の美形ぞろいだと私は思います。

 

誕生日は1965年1月14日生まれの黒ひょうですw

早速ですが、日下さんの歴史です!

 

中学生3年生の頃に同級生に誘われ児童劇団に所属(東京放映)してCM、ドラマに出演。

入団当時は本名の、所 宏吏でお仕事されていましたが、埼玉県立北本高等学校に通っていました。東京放映に入団していた際は、埼玉から新宿まで通っていたんですね。

30年以上前なので、当時は劇団に通うのも苦労されたと思います。

 

高校生の時に出演されていたCMはコカ・コーラなどがありました!コーラも値上がりされますね…泣。

 

そして高校を卒業する際には、芸能活動を続けるつもりで、たむらプロに移籍。

日下翔平と社長の田村恭一さんが名付けてくれました。

 

日下翔平として18歳でデビューした1983年(私の生まれ年・感動( ;∀;))に初めて!東映のメタルヒーローシリーズ「宇宙刑事シャリバン」にゲスト出演!

 

1984年から1988年までは恋愛ドラマに多数出演。見ている女性としては恥ずかしく思えるような役を多数演じられた外にも火曜サスペンス劇場では、刑事役もしています!

それが所以になったのか、いよいよ、ヒーローとしてTVから求められるようになりました!

 

そしてイケメンを生かして初めてのヒーローが!23歳になった1988年「世界忍者戦ジライヤ」にて準レギュラーな「紙忍折破」役を好演していきました。

 

そして、いよいよ!始まる伝説!

紹介したい!田村直人!!

1989年(24歳)には、セントラルシティ署に勤務する青年刑事(警視正☆)「田村直人」役を演じました!

 

因みに!ヒーロー番組では初代平成の年号で放送された放送になります。。
因みに!ヒーロー番組なのにっ第1話目で死にます…orz
当時の海外映画でも、死んだヒーロー話もありましたので、死んでもやり直しが効く人生が挙げられていたのかもしれませんね。
人が何かに襲われているのを偶然見つけて、俺は助ける!と勇敢に立ち向かうが、重傷を負わされ、最後の力を振り絞ると、初回で死にましたorz…
その時に助けたのが科学者の五十嵐健三とその孫娘・まゆみさんだったんですが、まずはキャラ説明です!
初話で死んだ日下さんが演じた田村直人は子どもに優しくて、とっても良心的な性格でした!警察官はみんなそうだと良いなぁ!色んな人をニュースで見ますから。
近所の草野球チームの監督を務めたりしていました。
地元の子ども達ともよく遊んでいました。他人と遊ぶ警察官なんてなんだか素敵ですね。
今はコロナで他人がウィルスとして怖がられる時代です。
初対面でも、仲良く出来たのは、キャラクター以上に環境も反映されていたでしょう。
田村直人は、よそではそうでも!子供の前では”良いお兄さん”でも!
職場ではドジキャラでした。死んだのに甦ると機動刑事ジバンに変身!こっそり(変身シーンがありませんでした)平和を守りました。
そもそも敵がバイオロンという怪物達でした。
そして、命をかけて守った二人が前述の五十嵐博士と、まゆみですが、博士はジバンを作ってはいたものの…迷っていたんですね、これは使っていいものかどうか…??
人としてどうかな~…??程度にですね。
けれども、命がけで、自分と孫を助けてくれた田村を死なせたくない想いで、起動!
田村が助けに来る前に負っていた重症な怪我を顧みず、田村を助けながら、五十嵐は死にました。
初めて作られる機械なんて作成成功している事はほとんどないです。
出来たかな?大丈夫かな?壊れるかな?なんて状況。
しかも作者が死んでしまったなんて…蘇った方の気持ちも考えて欲しいですよね…
恐いかな…いや、でも、生きとし生けるすべてのものに、親の責任てあると思うし、子供は親を選んで生まれてきたってよく聞きます!
田村も再出発したんだと思います!
田村が警察官になった理由もありました。
ただの就職活動では無く、自分が幼い頃に家族が行方不明になっていた事が起因します。

機動刑事ジバンは全部で第52話まで放送されました。

 

今では1年で終わるヒーロー番組をあんなに長編で放送された事は当時視聴者から如何に親しまれていたか分かりますね。

漫画と同じです!何十年も続くんです!ヒーローは!!

そして…本人では無くキャラの説明だけに今回は終わってしまいました(;’∀’)

でも!本人は出演から20年後の2009年の45歳時に「またジバンをやりたい!」と仰った事があります!私も大好きな番組だったので…

 

またいつかリメイクが作られて欲しいですね!

主題歌が串田アキラ!機動刑事ジバン

ジバン ジバン…

人間(ひと)は誰でも

ジバン ジバン…

ひとつの太陽

機動刑事 ジバン

串田アキラ 機動刑事ジバン 歌詞 – 歌ネット (uta-net.com)

 

 

ですよっ!30年経っても私は忘れられませんでしたっ( ;∀;)!!

次は串田アキラさんの推し☆彡を書いていきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました