UA-219873133-1 小松準弥は仮面ライダーリバイス門田ひろみ役と石巻親善大使任命! - イケメンですね!

小松準弥は仮面ライダーリバイス門田ひろみ役と石巻親善大使任命!

モデル

仮面ライダーリバイス!

門間ひろみ役小松準弥君の紹介です!

個人的に名前が被っている所もあるので、非常に大好きな彼ですが!

初っ端から、負けて戦線離脱していますね…これは、男性としてはプライドがギタギタンにされる演出なので、好評に演じた小松さんは俳優業が向いていますね!

 

そんな小松さんの紹介!

早く、仮面ライダーリバイスへの出演の復活が熱望されている彼です!



小松準弥が演じた門田ひろみ役は損な役?

我が命をかけて…世界を守る!

実はコレ↑小松さんがオーデイションに受かって最後まで出演できた理由なんです!

脚本の木下氏によると、本来ヒロミは第1話で変身に失敗して絶命する予定だったという。ヒロミを演じる小松準弥によって、新たなヒロミ像が生まれた結果、仮面ライダーとしての活躍につながった。

と報じられていますが、なんと、小松さん…仮面ライダーリバイスのオーディションで「我が命をかけて!!」って言ったんです!

これで、起用されて、最後まで出演出来た稀有な逸材!年齢的に主役やサブライダーになる事は期待してなかったそうですが、やっぱり、やる気って伝わる!

政府特務機関フェニックスに所属し、正義感が強く真面目キャラ。

でも少々空回りしがちで、損な役柄(;’∀’)事態を悪化させてしまうことも。

第1話では、リバイスドライバーを使って仮面ライダーへの変身を試みると、「君では悪魔を飼い慣らせない!」とジョージ・狩崎に引き止められました!

でも、変身を強行した結果、失敗。この変身失敗シーンが多くの視聴者の印象的になり「変身失敗おじさん」なんて言われてました!酷い( ;∀;)!

その後も、何度も命がけで変身したり、記憶を失い故郷に帰ったり、五十嵐家が迎えに来て、記憶を取り戻し、大二を助けに来るなんて…本当に…必要な役柄でした!

小松準弥は俳優デビュー直後に歌手、声優!芸能活動にやる気を見せる

小松さんは2013年、「FINEBOYS」専属モデルオーディション2013 グランプリ受賞し、2015年、TOHOKU DREAM AUDITION 2015 グランプリ受賞しています!

グランプリって素晴らしい!1番!1等賞!金賞!っていう意味ですよね!

 

デビューは2014年に舞台俳優を始めてからになりすが、1番の躍進が見られたのが、2016年、「ツキプロ Music Grand Prix 2016」に合格し、ツキノ芸能プロダクション 新人養成プロジェクト「ツキクラ」メンバーとして、 劇団アルタイルの渋谷ヨウスケ 役として、声優・CDデビューも行っていた事です!

 

やはり、声優が俳優にチャレンジ!俳優が声優に挑戦!なんてよくある事ですが、大きな成長の1歩に繋がる事ですよね!

私はそう思います!形を変えた努力は新鮮です!目線が変わる様に人を見る目、自分を見る目(客観視)に良い作用が得られると思います!

準弥君は努力しています!



小松準弥はいしのまき観光大使を任命!地元の期待に応える!

宮城県石巻市出身の小松準弥さん!

観光大使をお願いされて任命されました!

 

と、Twitterで知りました!

おめでとうございます!

地元の観光大使は、最初は緊張するかと思いますが、自分が地元のアピールが出来る!という事は、やる気を得るには1番の近道だと、私は思います。

 

2014年から芸能活動を始めた小松さん!

芸能活動開始8年目で得た快挙です!

益々応援したくなる俳優ですね!もちろん私は応援していきます!



 

まとめ

  • 小松準弥君は宮城県石巻市出身!親善大使になる!
  • 仮面ライダーリバイスのオーディションに命をかけた小松準弥!
  • 第1話で仮面ライダーに変身失敗なんて激レアシーンを演じた小松準弥!
  • 第1話で死ぬ筈を個性で生き抜く小松準弥!
  • 更に!声優挑戦!CDデビューもしていたヒーロー!小松準弥!

コメント

タイトルとURLをコピーしました