UA-219873133-1

ヘビツカイシルバー!山崎大輝のPR経歴、FC、雑草魂なめんなよ!

俳優

今度は宇宙戦隊キュウレンジャーでは、ナーガ・レイ(ヘビツカイシルバー)を演じる山崎大輝君の紹介です。

歌が好き!上手い!山崎大輝!

いよいよ、歌好き上手しの俳優さんが勢ぞろいのスーパー戦隊になります。

山崎さんはこれまでご紹介して来た俳優さんの中で、一番早く芸能界に入ったアーティストになります。

1995年10月3日生まれの山崎さんは、2010年、『第23回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場。最終審査のパフォーマンスでL’Arc~en~Cielの「Caress of Venus」を歌い、審査員特別賞を受賞しました。まだ15歳の時ですよ!

1996年発売曲です。山崎さんが1歳の時に発表された曲になります。きっと曲を知って、カラオケでよく歌っていたんだと思います。

 

山崎さんもプロフィールでは、好きなアーティストはL’Arc~en~Ciel、ゴールデンボンバー、尊敬する人はhydeさん、鬼龍院翔さんと公表しています。

 

ジュノンコンテストの翌年2011年には、ともさかりえさんや、蒼井優さん、金子ノブアキさん等が所属するイトーカンパニーへ所属が発表されました。

 

その後「タワーボーイズ」と名を打って、同事務所の樋口雄太さん、育之助さんと一緒に東京タワー応援団として、2012年、2013年と毎月様々なイベントを実施していました。

2014年は、Initial Film株式会社による第三回まで公演された『あなたに贈るキス』2にて舞台初主演を務めました。当時は19歳。高校を卒業されたばかりの大抜擢!

山崎さんは全く公表されていません。静岡県身ですが、出身高校も、進学した大学の公表もされていません。恐らく、芸能活動の継続期間が長い為、大学進学されていないと考えられます。ミステリアスなところも魅力的ですね。

 

2017年の宇宙戦隊キラメイジャー出演で一躍有名人になった山崎さんですが、その年から、歌もリリースされる方になりました。

2017年にはキュウレンジャーのキャラクターソングの「AGEPOYO☆DANCE!!」を仲良しコンビのテンビンゴールドと歌われましたが、それから…Taiki名義で2018年、2020年、2021年と着々とリリースされていきます。

 

特に輝かしいのが、2021年3月に発表された「雑草魂なめんなよ!」と言う歌です。

なんと!TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき3さつめ』の主題歌になります。

アニメソングだなんて、子供の心、ヲタク心を鷲づかみしますね!俳優のみならず、TVアニメでも知られた山崎さんは、アニメ雑誌にも取り立てられ、これからも、芸能活動を続けていかれます!応援を続けていきましょう!

ファンを大切にしたファンクラブ 嬉しい 楽しい Taiki君!


山崎さんは、2019年1月に、オフィシャルファンクラブ『炭酸は強めで』開設(スマートフォンサイト)されています。

山崎さんのクラブ名。炭酸とは、何でしょう?実はミステリアスな山崎さん。コーラが好きとかサイダーが好きとか、上げていません。インターネットでいくら探しても見つかりませんでした。

 

アーティストなTaikiを始めた山崎さん。作詞作曲が始まりましたが、作詞は本当に苦手と話す山崎さん。作詞は途中で”言葉がグルグルまわりだして、体に悪そうな飲み物で刺激を与えたりしちゃいます。”と言いました。

 

つまり!ファンクラブの『炭酸は強めで』とはファンの皆さんに自分がファンの刺激になりたい!という意思の表れであったんだと思われます!

 

でも山崎さんは体に悪くは無いですよ~(笑)

ファンクラブで販売された商品にはお洒落なマスクもありますw

“笑顔弾ける毎日を!” from山崎大輝

 

「山崎大輝=炭酸」ということで、ワンポイントに炭酸のモチーフをプリントされたポリエステル100%マスクが販売されています。

黒マスク売り切れです…流行になっていますね、黒マスク。

洗って使えるマスクが標準装備された現代。布マスクは助かりますよね。

しかもこちら、★特典対象商品★ 税込3,000円毎に“Taiki缶バッジ(全3種)”をランダムで1個プレゼントされます!

マスクが1枚1500円なので、洗い替えで2枚買えばTaiki君の缶バッジが1個付いてきます!

 

今年の3月にリリースされた「雑草魂なめんなよ!」Taiki名義でリリースされています。

歌のリリースを始めてから、アニメソングが大好きだったので、彼もいつか歌ってみたいと思っていたので、発売が決まった時は、率直に”うれしい!”と話しています。

しかも、PVがとても頑張りました!

今の時代ではもう見ない古民家!天井は低いは狭いは大変だったと思います(;’∀’)

それでも、アニソンになる曲のMVは面白いものばかりですよね!

今回のMVの作成をお願いした今村繁さんは、山崎さんが大好きなゴールデンボンバーのMVを作るのに多数参加された方です。

山崎さんは憧れのゴールデンボンバーに近づけてきましたよね!

ずっと応援していきましょう!


コメント

タイトルとURLをコピーしました